PRODUCT SOLUTION機器によるソリューション

人手不足が深刻化する飲食業界。FMI取扱製品が、お悩みを解決!

お悩み食べやすく栄養価も
高い介護食を、
スピーディに
調理したい

  • 病院
  • 介護施設
  • 食べやすく調理するには、多くの手間がかかるのでは?
  • 食材の本来の味や栄養が損なわれてしまうのでは?
  • 大量に加水しないと、滑らかな食感にならないのでは?

そんなお悩みを解決するのが…「ロボクープ」
ブリクサ-

ブリクサ-は、介護食を安全で衛生的に短時間で処理するため
開発されたミキサーです。

お悩み解決
ポイント1

食材を短時間で均一に
ペースト状・ピューレ状にできる!

お悩み解決
ポイント2

少ない加水量で撹拌できるから
味も栄養価もそのまま!

食材の水分にわずかな加水をするだけで、滑らかなペースト状にすることができます。
そのため、食材本来の味を損なわず、栄養価も高い介護食が提供できます。

 

お悩み野菜のカットに
かかる
時間とケガの
リスクを抑えたい

  • 学校給食
  • 病院
  • セントラルキッチン
  • 大量にある野菜のカットに時間と人手がかかる。
  • 手作業だとケガのリスクが高い。
  • 人によって仕上がりにバラつきが出る。
  • 味や鮮度を考えるとカット野菜の使用は避けたい。

そんなお悩みを解決するのが…「ロボクープ」
マルチ野菜スライサー

お悩み解決
ポイント1

手切り処理に必要な
時間も人数も大幅に縮小

薄いスライスや細い千切り、細かいさいの目切りなど、手切りでは時間のかかるカットが
スピーディに処理できるため、大幅な時間短縮と人件費削減につながります。

お悩み解決
ポイント2

仕上がりのムラがなくなり、
処理の均一化を実現!

人の手でカットした場合、その人のキャリアやスキルなどにより
仕上がりがマチマチになりがちですが、 マルチ野菜スライサーを使用する事で処理が均一化されます。
そのため、調理や見た目のムラもなくなります。

お悩み解決
ポイント3

2箇所の安全装置で、
ケガのリスクを軽減!

フタと投入口の二箇所に安全装備があり、正しくセットしないと作動しないシステムになっています。
そのため、誤操作による事故を予防でき、ケガのリスクを抑えることができます。

お悩み解決
ポイント4

新鮮で栄養価の高い野菜を
提供できる!

あらかじめ加工されたカット野菜の場合、殺菌処理後にパックされて配送されますが、
マルチ野菜スライサーは現場でカットするため、より新鮮で栄養価の高い野菜をお客様に提供できます。

 

お悩み多様な食材の
下処理を、
効率よくこなしたい

  • ホテル
  • レストラン
  • 社員食堂
  • 手作業での下処理は、とにかく時間がかかる。
  • 手作業だと、人によって仕上がりのバラつきが出る。
  • マシン導入したいが、食材ごとに揃える必要があるのでは?

そんなお悩みを解決するのが…「ロボクープ」
カッターミキサー

お悩み解決
ポイント1

「カッター刃」の使い分けで、
あらゆる下処理に対応!

カッター刃を使い分けることで、食材を切る・砕く・混ぜる・練るなどの下処理が瞬時にできます。
作業の速さだけでなく、マシン1台でさまざまな用途に使える点も特徴です。

選べるカッター刃

標準付属の平刃の他、用途に応じて波刃、ギザ刃を使い分け可能。

包丁とまな板がなくても、さまざまな下処理が可能!

  • CUT

  • MIX

  • CRUSH

  • PASTE

お悩み解決
ポイント2

撹拌力の高いモーターで素早く処理。
鮮度も落としません!

人の手でカットした場合、その人のキャリアやスキルなどにより
仕上がりがマチマチになりがちですが、 マルチ野菜スライサーを使用する事で処理が均一化されます。
そのため、調理や見た目のムラもなくなります。

高性能モーター

高耐久性と高い撹拌力を実現するインダクションモーター。

ハイパワーな撹拌力で、塊肉のカットや生地をこねる作業もスピーディに仕上げます。素早く撹拌することで食材の劣化を抑え、鮮度を保ったまま下処理ができます。

パワフルに撹拌し、スピーディな下処理を実現!