トップ > 製品情報 > パコジェット > パコジェットの特長
製品特長
パコジェットの特長レシピ紹介

パコジェットの特長

パコジェットで出来る多彩なメニュー

ムース スープ ソース デザート
パコタイズイラスト
パコタイズとは…

パコジェットを使って、専用容器で冷凍した食材を解凍することなく凍ったまま、特殊刃の回転によって、0.01mm以下に粉砕しピューレ状、ムース状に仕上げること。3回裏ごしをした以上のなめらかな食感を得る事ができます。

ポーションとは…

特殊刃(ゴールドブレード)が粉砕する(パコタイズ)量をいいます。1ポーションは80ml、処理時間は約40秒です。

パコジェット6つのポイント
POINT1 食材の特性を活かす

冷凍したまま加工するので、食材の鮮度を保持し、色、味、香り、消化しやすく栄養価を損なわず調理できます。

POINT2 多彩なメニューバリエーション

ピューレ状、ムース状に加工ができるため多彩な料理、デザートづくりに対応します。

POINT 食材の保存

無駄な仕入れやロスもなく、効率的な仕込みができる上、仕込み後、冷凍保存するため必要な時に必要な量だけ加工が可能。専用のビーカーは場所をとりません。

POINT4 独特のなめらかな食感

超微細に粉砕加工が独特の滑らかを生み出します。また栄養が吸収されやすくなります。そのため流動食にも最適。

POINT5 食材を余す事なく

食材をまるごと冷凍し、超微細に粉砕加工するため小魚やエビ、カニなどの殻といった素材を余す事なく利用でき、従来取れなかった栄養素も取ることができます。

POINT6 調理ワークの効率化・衛生的

仕込みや調理・後片付けは手間をとらず簡単。調理時間を大幅に削減でき、調理ワークの合理化が可能。また洗浄もしやすく衛生的です。

このページのトップへ
パコジェットがあればスムーズ&スピーディークッキング
仕入写真

1.仕入れ
まとめて仕入れて冷凍保存ができるので、旬の材料、安価な仕入れが可能です。

仕込み写真

2.仕込み
面倒な裏ごし等の作業がなくなり、空いた時間に仕込む事が可能なため、仕込みが合理的にできます。

フリージング写真

3.フリージング
専用のビーカーに仕込んだ食材は、−20℃から−23℃のフリーザーで24時間以上、冷凍します。食材は冷凍するため鮮度を落としません。

パコタイズ写真

4.パコタイズ
専用のビーカーを本体にセットし必要な時に必要な分だけポーション設定ができ、無駄なく短時間で調理が可能です。終わったらエア抜きボタンを押し、容器を取り外して盛り付け。

後片付け写真

5.後片付け
仕込み作業が簡略化できるので、片付ける調理器具が少なくて済みます。パコジェット本体も専用器具で簡単に洗浄できるので、衛生的です。

このページのトップへ
操作パネル操作パネル写真
このページのトップへ
付属品
スプレーガード写真

スプレーガード

ゴールドブレード写真

ゴールド
ブレード

スプーン写真

スプーン

ビーカー(容器)写真

ビーカー
(容器)2個

ホルダー写真

ホルダー

ビーカー(蓋)(容器蓋)写真

ビーカー蓋
(容器蓋)



リンスアタッチメント写真

リンス
アタッチメント

ラバーシール写真

ラバーシール

プラスチックウォッシャー写真

プラスチック
ウォッシャー

このページのトップへ
ご購入サポート
資料請求お問い合せ
製品基本情報パコジェット製品特長ラインアップ・仕様カタログ(PDF)