イリノックスCP−ONEシリーズ

高温庫、冷凍庫、チョコレート保管庫をこの1台で。

3つのモードに、1℃単位の温度設定、3段階の湿度設定で商品やシーズンに合わせて庫内の状態を繊細にコントロールできるため、1台で複数の保管庫の役割を担います。

イリノックスCP-ONEシリーズの特徴

庫内の湿度をコントロール

湿度を約40?90%までのコントロールが3段階で調節可能。冷蔵庫での保存のようにケーキが乾燥することなく、出来上がりの状態をキープすることができます。

1台で3役の性能を完備

「冷蔵」「冷凍」「チョコレート」の3つのモードを完備。約ー25〜+15℃までの設定が可能。冷蔵庫が不足する繁忙期など、状況に応じてモードを切り替えてご使用いただけます。

収納力は冷蔵庫の約3倍

製菓用として設計した保冷庫のため、余計なスペースがなく、収納力は冷蔵庫、冷凍庫の約3倍です。棚ピッチが20mm間隔で変更可能。効率よく、庫内スペースを使用出来ます。

【600×400天板の収納枚数】
1枚扉仕様…32枚  2枚扉仕様…26枚 ※棚間隔80mmの場合

完璧な空気循環

側面に細分された特別な冷気の循環の起点があり、食品が乾燥しすぎたり、水滴が付きすぎることなく保存できます。また、扉を開けるたびに温度をすぐに戻し、一定の温度に保つので、中に入れたものの温度変化を防ぎます。

選べるバリエーション

CP-ONEは扉を1枚扉、2枚扉、ガラス、ステンレスを選択出来ます。また逆扉仕様も可能です。2枚扉は、上下のどちらかを開ける為、湿度、冷気の抜けが半分になり、食材のダメージを軽減できます。ガラス扉は庫内のストック状況が見え、扉の開閉も最小限で済み、また、ショーケースとしても活用できます。

季節による3モードの使用例

用途事例

洋菓子、ジェラートを販売店舗

朝から夕方までは高湿庫として朝ナッペした生菓子を、夕方まで保存。営業終了後からは、ジェラート保存庫として-14℃前後で保管し、翌日朝、状態の良いジェラートが直ぐに提供出来ます。

オプション

効果の高い殺菌システム

イオン殺菌システム「サニジェン」により、24時間休まず殺菌消毒。 バクテリアを99.5%除去します。 不快な臭いの除去にも効果があります。


このページのトップへ


ご購入サポート
資料請求お問い合せ